大腸癌はコーヒーが救世主に?!

大腸癌は一日4杯のコーヒーで防げる?

 

コーヒーと大腸癌の予防には大きな関連性があるようです。

 

 

厚生労働省の機関である国立がん研究センターが

 

大腸癌とコーヒー飲用の関連性を10万人以上、10年以上に渡り

 

調査した結果があるので詳しくご紹介したいと思います。

一日4杯のコーヒーで大腸癌のリスクが低下

 

国立がん研究センターの調査結果では、

 

一日に3杯コーヒーを飲む人は、大腸癌のリスクが3割も低くなる、という

 

発表をしました。

 

 

大腸癌にも数種類があって、特に大腸癌の一種である結腸癌については56%も

 

リスクが低くなったそうです。

 

 

そして、男女別でも調査したのですが、コーヒーを飲むと

 

大腸癌リスクが下がるのは女性のみだそうです。

 

 

男性がコーヒーを常飲しても大腸癌のリスクは関係しなかったそうです。

 

 

男性は飲酒やたばこの量が多いため、大腸癌のリスクが高いのではないか、と推測されています。

大腸癌を予防する飲み物はコーヒーだけ?

 

緑茶やハーブティーなどは大腸癌予防効果はあるんでしょうか?

 

 

残念ながら、緑茶やハーブティーを飲んでも、大腸癌のリスク低減とは関係性がないそうです。

 

 

もしあなたの家族に大腸癌を経験されている方がいたら、

 

大腸癌のリスクが高まりますから、コーヒーを積極的に飲むのがよさそうですね。

大腸癌は初期症状がほとんどない?!

 

大腸癌は初期にさえ発見し、適切な治療を行えば、

 

生存率は80%と怖い癌ではありません。

 

 

しかし、厄介なのが、大腸癌には「初期症状がほぼない」ということなんです。

 

 

自覚症状がなければ気づきませんので、病気が放置されて

 

癌細胞がどんどん増殖して身体ががんに侵されます。

 

 

ですから、癌家系の人や便秘がちな人、不規則な生活の人は

 

大腸癌のリスクが高まりますから、検査は定期的受けたほうがいいのです。

 

 

でも、忙しいし毎回検査のために仕事を休めないよ・・・

 

 

という方が多いでしょう。

 

 

だったら自宅で24時間いつでも検査すればいいんです♪

 

 

検査を定期的に受けて大腸癌の早期発見、予防で自分を守っていきましょうね!

 

関連ページ

大腸癌と飲酒の関連性はあるの?|お酒の適量とはどのぐらい?
大腸癌とアルコール摂取量の関係性はあるんでしょうか?国立の研究機関で大腸癌と飲酒の関連性はあるという調査結果が出ました。どのぐらいのお酒の量なら大腸癌のリスクは高くならないのでしょうか?
ヨーグルトは大腸癌リスクをかえって高める?!
大腸癌予防にヨーグルトがいいってよく聞くけど本当?ヨーグルト大腸癌の関係性には諸説あります。予防方法の仕組みと、リスクが高まる食べ方、色んな視点で見ていきましょう。
大腸癌とたばこ|タバコを吸うと大腸癌になりやすい?
大腸癌と食事には大きな関係があることがわかっていますが、たばこを吸うことで大腸癌の発症リスクが高くなるという調査結果があります。大腸癌を予防するために禁煙しましょう。
大腸癌と喫煙はリスク的にどうなの?
喫煙者は大腸癌になりやすいのでしょうか?この関係性は大規模調査で明らかに喫煙者は大腸癌リスクが高くなるとわかっています。どのぐらいのリスク高になるのか、見ていきましょう。