早期発見が大腸癌から救われる!

大腸がんのポリープ切除ってどうやるの?

 

大腸がんが見つかり、検査をしたらポリープだから切除しましょう

 

という提案をされたらどうでしょうか?

 

 

切除してもらった方が良いのは分かっているけど、

 

「時間はどのくらいかかるのか?」「注意点は?」など疑問が色々湧いてくると思います。

 

 

ポリープ切除の適応・方法・注意点などについてみていきましょう。

ポリープ切除ってどうやるの?

ポリープとはキノコのように突き出た状態の腫瘍で一般的に良性と言われます。

 

 

大腸がんではポリープは正常な腸粘膜が隆起したもので、

 

できた最初の頃は全て良性ですが

 

一部が悪性に姿を変える事があるため

 

「ポリープを見つけたら切除する」というのが定説です。

 

 

 ポリープ切除は内視鏡で行う事がほとんどです。

 

 

また、健康診断を兼ねた内視鏡検査でポリープが見つかったら

 

同時に切除することが多いです。

内視鏡検査のタイミング

健康診断を定期的に受けることで発見されることもありますが、

 

次のような症状があるときには必ず検査を受けましょう。

 

 

また、年々大腸がんの型が増えていますので、40歳を超えたら年に1回の検診をお勧めします。

 

 

・便に粘膜や血液が付着する

 

・お腹の張りが続く

 

・お腹の一部が固い

 

・便の出方がおかしい

 

・排便の回数や量が変わった

 

・便秘や下痢を繰り返す

ポリープ切除の方法

内視鏡で切除を行う事がほとんどです。

 

内視鏡検査を受ける前と受けた後に注意点がありますので

 

安全に内視鏡検査を受けるために注意点を把握しておきましょう。

 

 

・前日は早めに夕食を済ませます。おかゆ・うどんなどの消化の良いものが適します。

 

 ・腸の中を空にする必要がありますので夕食後一定の時間をおいて下剤を飲みます。

 

 ・当日も食事は検査終了までとれませんが、

 

水分(水・お茶・スポーツドリンクなど)は積極的にとりましょう。

 

 

 ・切除後は刺激の強いものや脂っこい物などは1週間ほど控えます。

 

 ・長風呂や激しい運動も控えましょう。

 

 

ポリープ切除の前後は腸に刺激が加わる様な事はしないことが大切です。

 

 

ポリープ切除は内視鏡を肛門から大腸内に挿入し

 

目的のポリープにワイヤーをかけ、しっかりかかったらワイヤーを締めます。

 

 

しっかり締めたら高周波の電流を流し切除します。

 

 

切除したポリープは回収し、確認のために病理検査に出します。

 

 

時間的には40〜50分程度の短時間で以上の注意点を守れば日帰りです。

 

 

ポリープは別名「大腸がんの芽」とも言われます。

 

 

ポリープの中には時間の経過とともにがん化する物もありますので、

 

見つかった場合は切除し検査することをお勧めします。

関連ページ

大腸癌を放置するとどうなる?末期症状も知っておこう
初期症状の少ない大腸癌。大腸癌を放置しておくと、どんな症状になっていくんでしょうか?また末期症状ではどんな治療・症状になるのでしょうか。急増している大腸癌。注意しましょう!
大腸癌のセルフチェック方法で早期発見予防しよう!
大腸癌は早期発見でほとんどの人が助かります。初期にさえ発見してしまえば、怖い癌ではないのです。でも、大腸癌で注意しないといけないのは自覚症状が少ないこと。セルフチェックで自分を守りましょう。
大腸がんが手遅れ…どんな状態を指す?
大腸癌は早期発見して治療すれば5年生存率95%以上の生存率の高い癌です。しかし、初期症状が少ないので知らないうちに大腸がんが進行していることも…早期発見で防ごう!
大腸癌と間違いやすい病気を知っておこう
日本人のなりやすい癌No1になった大腸癌。でも、大腸癌は初期症状に乏しく、気づかないまま癌が進行することも。そして他の病気と間違いやすく発見が遅れるのです。
大腸癌は何科を受診したらいいの?
大腸癌は早期発見して治療すれば5年生存率95%以上の生存率の高い癌です。少しでも自覚症状があるなら早めに病院を受診しましょう。でも大腸癌って何科を受診したらいいのでしょうか?
見つかりにくい大腸癌を早期発見する方法は?
大腸癌は早期発見して治療すれば5年生存率95%以上の生存率の高い癌です。しかし、初期症状が少ないので知らないうちに大腸がんが進行していることも…早期発見で防ごう!
大腸がんとポリープの違いって?ポリープは癌になるの?
会社の健康診断などで「ポリープがあります」と言われた方って結構多いのではないでしょうか?そしてポリープがあると言われると「癌かも…」と不安がよぎりますね。今回は大腸がんとポリープの関係性について紹介していきます。
大腸がんができやすい場所を知っておこう
大腸癌は早期発見して治療すれば5年生存率95%以上の生存率の高い癌です。しかし、初期症状が少ないので知らないうちに大腸がんが進行していることも…早期発見で防ごう!
大腸がんの早期癌ってどんな状態を言うの?
大腸癌は早期発見して治療すれば5年生存率95%以上の生存率の高い癌です。しかし、初期症状が少ないので知らないうちに大腸がんが進行していることも…大腸がんの進行度合いを知っておきましょう。
大腸がんはどんなきっかけで気づいた?
大腸がん患者さんはどんなきっかけで癌だと気づいたのでしょうか?今回は患者さんの体験談を元に自覚症状をまとめました。大腸がんは早期発見なら怖くない癌です!
大腸がんは急に症状が現れる?!
大腸がんは急に自覚症状が現れることはあるのでしょうか?大腸は沈黙の臓器で、特に大腸がんの初期はほとんど自覚症状がありません。急激な症状が出るということは進行がんの可能性があります。