早期発見が大腸癌から救われる!検査しよう

大腸がんの検査方法を知りたい!記事一覧

大腸癌の検査方法にはどんな種類があるの?

2015年、大腸癌は肺がん・胃がんをおさえて部位別にわけると患者数一位の癌になりました。食事の欧米化が一番の原因ではないか、と考えられています。急増している大腸癌。しかしこの癌は早期発見で命は助かります。しかし、自覚症状に乏しいことから、気づかないうちに症状が進んでしまい、癌が深刻化してしまうのです...

≫続きを読む

大腸がんの検査は東京だとどこでできるの?

大腸癌の検査は東京だとどこで受けられるのでしょうか?大腸癌の検査は、便潜血検査でまずは検査し、精密検査では内視鏡検査となります。内視鏡検査は、医者の技術により、痛みをほとんど感じられない場合もありますし、はじめて内視鏡検査を行う医師だと痛い場合もあります。また、初期の段階で大腸癌を発見できれば、治癒...

≫続きを読む

大腸癌の検査で内視鏡ってどういう検査方法なの?

便潜血検査で異常があったり、患者側の異常の訴えで医師が必要と判断した場合は大腸がんでは内視鏡検査が行われます。では、内視鏡検査はどんな検査方法でどのぐらいの時間がかかるのでしょうか。今では病院側も工夫し、患者さんにより負担を感じさせない努力をしています。

≫続きを読む

大腸がんの検査入院ってどのぐらいの期間なの?

このサイトをご覧になっているということは、体に何らかの異変があって心配だから見ていただいているのだと思います。大腸癌は初期の頃はほぼ症状が出ない癌です。しかし、何らかの異変があるのなら、詳細に検査を受けるべきです。大腸癌は早期発見できればほぼ完治できる癌です。それでは、気になる大腸癌の検査入院の期間...

≫続きを読む

大腸がん検査の内視鏡の費用ってどのぐらいかかるの?

大腸がんの精密検査で「内視鏡検査」があります。でも、この内視鏡検査はどのぐらいの費用がかかるのでしょうか?まず、内視鏡検査は保険適用と自費受診があります。大腸がんの初期症状があって、医師が「内視鏡検査が必要だ」と判断しだ場合に保険適用となります。それでは、大腸がんの内視鏡検査の具体的な金額を見ていき...

≫続きを読む

大腸がんの検査前の食事はどんなことに注意する?

大腸がんの検査前は誰でも不安になってしまいますね。今回は大腸がんの主流の検査方法である、便潜血検査と大腸内視鏡検査、この二種類の検査前の食事内容について説明したいと思います。

≫続きを読む

大腸がん検査が陽性だったら次はどうなるの?

大腸がんの検便(便潜血検査)が陽性反応になってしまった…「陽性」という結果をみると、「もう私は大腸がんなんだ…」「もうダメなんじゃないか」と不安になられるのも当然かと思います。しかし、大腸がんの検便は擬陽性の可能性も高いのも事実。そして、安心していただきたいのが、陽性反応のほかに症状がないのであれば...

≫続きを読む

大腸がんの検査キットってどんなものがあるの?

大腸がんの検査で病院に行くためにわざわざ仕事を休んだり、便秘がちなのに、その日に排便できるのかな…など、どうしても検便というのは難しいと検査自体を敬遠してしまう人もいますね。しかし、今では大腸がんは日本の死亡別部位一位の癌になりました。大腸がんになる人もとても多いです。こまめな検査をすることで、初期...

≫続きを読む

大腸がんの疑いの場合、どんな検査方法でどんな症状があるの?

排泄しにくい、便に粘膜や血液が付着する、めまいがするなどの症状が続く場合大腸がんの疑いがあります。大腸がんの疑いがある場合どのような検査が行われるのでしょうか?

≫続きを読む